オンワードパーソナルスタイル ゼネラルマネージャー 米野耕成
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

オンワードがオーダーシューズ市場参入、30万通りから選べるパンプスが最短1週間で完成

Update:

【2019年11月7日続報】公式サイトが開設。
オーダーメイドウィメンズシューズ:公式サイト

オンワードパーソナルスタイル ゼネラルマネージャー 米野耕成
Image by: FASHIONSNAP.COM

 オンワードホールディングスが、子会社のオンワードパーソナルスタイルを通じて新ライン「オーダーメイドウィメンズシューズ」を立ち上げ、オーダーシューズ市場に参入する。靴製造工場と独自の生産ラインを構築し、製造時の工程の一部を自動化することで、一般的なオーダーシューズの納期が1ヶ月以上かかるのに対し、新ラインでは最短1週間の発送を実現。約3,000億円あるといわれている婦人靴市場でシェアの獲得を目指す。

— ADの後に記事が続きます —

 シューズの足長は21.5cmから26.0cmまで0.5cm刻みで10サイズ、足幅はS、M、Lの3サイズを揃え、足長と足幅の組み合わせにより計30サイズを展開。チャンキーヒールやピンヒールといったヒールの種類が選べるほか、素材はスムースやスエード、パテント、ハラコなど合皮と本革合わせて44種類を用意する。足長やヒールの形、素材、色の組み合わせは約30万通りになるという。価格帯は9,900円〜2万2,000円(税別/送料別途700円)。また、ヒールのメタリック加工(+3,000円)やストラップの追加(+1,000円)といったオプションを用意し、追加料金3,000円で左右で異なるサイズのオーダーも受け付ける。

 まずは11月8日にオープンするオンワードパーソナルスタイル初の女性向けショップ「KASHIYAMA ウィメンズ表参道店」と、同日リニューアルオープンする「KASHIYAMA 大阪本町店」で取り扱う。来店時の予約は不要で、シューフィッターによるカウンセリングを受けながらサイズサンプルを着用してベースの形やヒールの高さを決め、生地サンプルをもとに素材とカラーを選択できるという。

 今後ECサイトの開設を予定し、2回目以降オンラインで注文が完結できるように整備する。また、来春に数店舗の追加出店を計画中で、主要都市を中心に販路を拡大していく。オーダーメイドウィメンズシューズとカシヤマ ザ・スマートテーラーを合わせて、2019年度中に60億円の売上を目指す。

■KASHIYAMA ウィメンズ表参道店
オープン日:2019年11月8日(金)
住所:東京都渋谷区神宮前5-2-5 JY表参道ビル 2階
営業時間:11:00〜20:00
定休日:水曜日
電話番号:03-6433-5021

■KASHIYAMA 大阪本町店
リニューアルオープン日:11月8日(金)
住所:大阪府大阪市中央区本町3-2-5 株式会社オンワード樫山大阪ビル 1階
営業時間:10:30〜19:30
定休日:木曜日
電話番号:06-6252-8170

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング