SEVENTIE TWO

ワークマンが最新決算を発表、「ワークマン・プラス」の出店拡大で売上高は前年比45%増に

SEVENTIE TWO

ファッション&ビューティに特化したインターナショナルメディア

フォローする:

「ワークマン」最新カタログ
— ADの後に記事が続きます —

 主に現場作業や工場作業向けの作業服を手がけるワークマンは2019年11月5日、2020年度3月期第2四半期の決算を発表した。売上高にあたる営業総収入は前年比45%増の418億円、営業利益は同55%増の86億円、純利益は同52%増の58億円だった。ワークマンは、作業服ではない一般消費者向けのカジュアルウェア業態の「ワークマン プラス(WORKMAN Plus)」が消費者の圧倒的な支持を集めて出店を加速している。2020年3月末には、作業着との複合展開店も含めると167店になる見込みだ。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング