モリー&リース・ブルスタイン
Image by: FENDI

Fashion

フェンディ、カールが手掛けた斜体のFFロゴ「カーリグラフィ」あしらったバッグ発売

モリー&リース・ブルスタイン
Image by: FENDI

 「フェンディ(FENDI)」が、故カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が手掛けたロゴをバックルに取り入れた「カーリグラフィ(Karligraphy)」バッグを11月中旬に発売する。全国のフェンディ直営店および公式サイトで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 FFロゴを斜体文字でクラシカルな印象にアップデートした「カーリグラフィ」は、1981年にカール・ラガーフェルドが考案。今年2月、カール・ラガーフェルドが逝去した直後にミラノで行われた2019-20年秋冬コレクションで復刻し、招待状やランウェイにあしらわれたほか、ストッキングからシャツ、インターシャファーコートなど様々なアイテムに取り入れられた。

 2020年ウィメンズリゾートコレクションで発表された「カーリグラフィ」バッグは、四角いボクシーなシルエットにカーリグラフィロゴのバックルがあしらわれたデザイン。レザーやチェーン素材のストラップが付属し、シーンに合わせてクラッチやショルダーとしてスタイリングが楽しめる。

 発売にあわせてキャンペーンムービーが公開。2つのFが向かい合う「FFロゴ」のようにそっくりな2人として、双子のインフルエンサー モリー&リース・ブルスタインが起用された。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング