銀座本店に来店したローラ
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

ローラがクリスマス仕様のティファニー銀座本店に来店、総額2.5億円のジュエリー着用

銀座本店に来店したローラ
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「ティファニー(Tiffany & Co.)」が展開する2019年クリスマスキャンペーン「A VERY, VERY TIFFANY HOLIDAY」に合わせ、ホリデーディスプレイに彩られた銀座本店にモデルのローラ(ROLA)が来店した。

— ADの後に記事が続きます —

 ティファニーブルーに赤リボンがポイントのディスプレイのテーマは“TIFFANY&LOVE”。エントランス正面にはギフトボックスを積み上げた「LOVE」モチーフのフォトスポットが設置され、ホリデームードを盛り上げている。

 ローラは「リック・オウエンス(Rick Owens)」の白いイブニングドレスに計36カラットのダイヤモンドがあしらわれた1億円超のネックレスを含め、ドロップピアス、リングなど計7点、総額2億5,300万円のジュエリーを身につけて登場。壇上ではクリスマスや「LOVE」についてのエピソードを披露した。また、ホリデーシーズンに向けてブルートパーズを使用した日本限定の「ティファニー T スマイル ミニ ペンダント」(税別9万円・展開中)を手渡され、感想を求められると「ブルーのストーンなのでTシャツとデニムのカジュアルなスタイルと合わせて、買い物やティーを飲みに行きたい」とコメント。また、2019年をカラット数で振り返り、「14カラットかな?今年は色々なことをインプットして準備をたくさんした年。来年はもっとアウトプットして、楽しみながら素敵な一年にしたい」と抱負を語った。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング