Image by: NIKE

Fashion

ナイキとアンダーカバーによるホリデーコレクションが登場、アウターやエア マックス 720など発売

Image by NIKE
Image by: NIKE

 「ナイキ(NIKE)」が、「アンダーカバー(UNDERCOVER)」とコラボレーションしたホリデーコレクションを11月30日に発売する。NIKE.COM/NIKELAB、NIKELAB MA5、ドーバー ストリート マーケット ギンザ、その他一部の販売店で取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 今回のコラボではアパレルとフットウェアを製作。フィッシュテイルパーカ(7万7,000円)や、プルオーバーフーディー(1万5,000円)、カーゴパンツ(2万2,000円)などをラインナップする。フィッシュテイルパーカには、3つのジッパー付き胸ポケットと2つのフラップ付きハンドポケットを施し、袖の部分にウォッチウィンドウを備えたほか、脇下には放熱がしやすいようにジップをあしらった。また、内側のキルトパーカは軽量ながら暖かく、水がかかると微かにダイアモンドパターンが浮かび上がる。

 フットウェアからは、アンダーカバーの2019年秋冬メンズコレクションに登場した「エア マックス 720」(全3色、2万2,000円)と「リアクト ブーツ」(全2色、2万7,500円/いずれも税込)をラインナップ。エア マックス 720ではつま先に「UNDERCOVER」のロゴ、エア ユニットにアンダーカバーのスローガン「WE MAKE NOISE NOT CLOTHES」をあしらった。リアクト ブーツは、空気ポンプを使って足の周りのフィット感を調整できる「ナイキ エア プレッシャー」をベースに履き口の周りにエアバッグを採用し、定番のレインブーツを現代的にアップデートしたという。

NIKE.COM/NIKELAB

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング