うきよゑもんによるヴィジュアル
Image by: アトモス

Fashion

アトモスがプーマに別注、歌舞伎のカラーブロックを現代的にアップデートした「RS-X」発売

うきよゑもんによるヴィジュアル
Image by: アトモス

 「アトモス(atmos)」が、「プーマ(PUMA)」に別注したスニーカー「PUMA RS-X ATMOS」を11月30日に発売する。アトモス各店舗や公式オンラインストア、「アトモス ピンク(atmos pink)」で取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 PUMA RS-X ATMOSのベースモデル「RS-X」は、軽量素材の分厚いミッドソールによる優れたクッション性を備え、2019年春夏シーズンから販売している。別注モデルでは、森田座などが歌舞伎の定式幕で使用している黒、柿色、萌葱のカラーコンビネーションからヒントを得て、レッドやイエロー、グリーンをヴィヴィッドなトーンに仕上げ、ストリートシーンでの着用を想定して艶やかなパテント素材を組み合わせたという。価格は税別1万4,000円。

 ヴィジュアルはグローバルで活動する芸術集団「スリータイズタトゥー(THREE TIDES TATTOO)」のメンバー三巴屋 うきよゑもんがデザインし、別注モデルとうきよゑもんによるアートワークを融合した。発売を記念して、11月29日にアトモス ブルー 表参道(atmos BLUE Omotesando)でリリースパーティーを開催。ドリンクやフードの提供、DJパフォーマンスのほか、別注モデルの先行販売を予定している。

■PUMA RS-X atmos Release Party
日程:2019年11月29日(金)
時間:19:00〜21:00
場所:atmos BLUE 表参道
公式オンラインストア

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング