Fashion

GU人気アイテム「マシュマロパンプス」新作に3cmのローヒールと8.5cmのハイヒールが初登場

マシュマロパンプス ローヒール
Image by: GU

 「ジーユー(GU)」が、「マシュマロパンプス」シリーズの2020年春夏モデルを発売した。各店舗と公式オンラインストアで順次取り扱う。「ヒールのバリエーションを増やしてほしい」という顧客の声を反映し、新たに3cmの「ローヒール」と、8.5cmの「ハイヒール」を展開する。

— ADの後に記事が続きます —

 マシュマロパンプスは、顧客から寄せられる声をもとに商品開発を行うプロジェクト「GU SHOES LAB」の第1弾商品で、2018年8月の販売から1年足らずで約170万足を売り上げた。2020年春夏シーズンに展開するマシュマロパンプスは、これまで展開していたフラットと6cmヒールに、ローヒールとハイヒールを加えた全4種のヒールを用意。定番の「ポインテッドトゥ」や「ラウンドトゥ」のパンプスはかかとのクッションを改善し、より脱げにくくした。価格帯は1,990円から2,490円で、サイズは22cmから25.5cmまで展開。なお、22cmと25.5cmは公式オンラインストアのみで取り扱っている。

■GU:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング