Fashion

故ダイアナ元妃着用の「トラボルタ・ドレス」が約3000万円で落札

ダイアナ元妃着用のイブニングドレス Image by Kerry Tarlor Auctionsインスタグラムより
ダイアナ元妃着用のイブニングドレス
Image by: Kerry Tarlor Auctionsインスタグラムより

 故ダイアナ元妃が1985年にホワイトハウスで行われた晩餐会で着用したイブニングドレスが、英オークションサイト「Kerry Tarlor Auctions」に出品され、20万2,000ポンド(約3,100万円)で落札された。落札者は英国内の団体だという。

 落札されたベルベットのドレスはビクター・エデルスタイン(Victor Edelstein)がデザインを手掛けたもので、上半身から腰回りにかけて身体にフィットし、膝下から裾に向かって広がる美しいマーメイドラインが特徴。ミッドナイトブルーの色はダイアナ妃の特注だという。ドレスは晩餐会で俳優のジョン・トラボルタ(John Travolta)とダンスを披露したことから、「トラボルタ・ドレス」とも呼ばれている。

 一部のメディアによると、このドレスはダイアナ元妃が亡くなる2ヶ月前の1997年6月にチャリティーオークションに出品されて以来、所有者が変わり、2013年に24万ポンドで落札されたのが最後のオークションの記録となっていた。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング