Image by: WIRED

Fashion Promotion

WIREDからショップ限定の新作ウオッチ3型が登場、時間の流れとともに変化する東京の夜空を表現

Image by: WIRED

 東京発ウオッチブランド「ワイアード(WIRED)」が、「TOKYO SORA」シリーズの新作3モデルを発売した。

 ワイアードは時計メーカー セイコー(SEIKO)が手掛けるウオッチブランドで、2000年6月にスタート。ファッション性と機能性を融合することで、コーディネートにアクセントを加える次世代ウオッチを展開している。

 TOKYO SORAは東京を彩る空をテーマに、時間の流れとともに変化する空の色彩を表現する同ブランドの人気シリーズ。新作では3パターンの東京の夜景を着想源とした「AGAT734」(2万5,000円)「AGAT735」(2万2,000円)「AGAD733」(3万2,000円/いずれも税別)の3型をラインナップし、AGAT734では夕焼けの空の色を、AGAT735ではネオンに照らされた明るい夜空をダイヤルのデザインに落とし込み、AGAD733では深夜の夜景をケース全体で表現した。この3モデルは全国の「チックタック(TiCTAC)」系列店や、On time、moveなどの取り扱いショップ限定で販売している。

■問い合わせ先:セイコーウオッチ お客様相談室 0120-061-012

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング