JINS ドラえもんモデル
JINS ドラえもんモデル
Image by: JINS

Fashion

「ジンズ」がドラえもんとコラボ、大人になったのび太の眼鏡をイメージしたモデルも

JINS ドラえもんモデル
JINS ドラえもんモデル
Image by: JINS

 「ジンズ(JINS)」が「ドラえもん」の連載開始50周年を記念し、「JINS ドラえもんモデル」を2020年1月1日に発売する。4シリーズ全47アイテムで構成し、全国ジンズ店舗およびジンズオンラインショップで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 シックなデザインが揃う「Flagship Model」(各1万2,000円)からは、細身のテンプルで、先端にドラえもんのしっぽと手を彷彿とさせるデザインをあしらったボストン型フレームの「ドラえもんモデル」、大人になったのび太がかける眼鏡をイメージしたラウンド型フレームの「のび太モデル」、キャットアイ型フレームで、テンプルの先端にドラミのしっぽに付属する花を七宝で再現した「ドラミモデル」の全3型9種を用意。いずれも、本革にドラえもんとのび太の型押しと鈴をあしらったケースが付属する。

 このほか、ジンズの軽量フレーム「Silm Airflame」(4型16種、各8,000円)や「Bicolor Airflame」(4型16種、各5,000円)、PCメガネ「ジンズスクリーン(JINS SCREEN)」(3型6種、各5,000円/すべて税別)から、キャラクターのカラーリングやひみつ道具をデザインに落とし込んだ特別モデルを用意。コラボモデル購入者には、第1話のドラえもんとのび太が出会った場面をプリントしたオリジナルショッパーが配布される。

■JINS:公式オンラインストア

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング