インスタグラムより
インスタグラムより

Fashion

バルムングやボディソングなど新鋭ブランド集めたセレクトショップ「フェイク トーキョー」閉店

インスタグラムより
インスタグラムより

 国内外の気鋭ブランドを取り扱うセレクトショップ「キャンディ / フェイク トーキョー(CANDY / FAKE TOKYO)」が、12月15日の営業をもって閉店した。

— ADの後に記事が続きます —

 フェイク トーキョーは、2011年に古着屋キャンディのスタッフだった伊藤雄相がキャンディとウィメンズ事業の「シスター(sister)」を譲受する形で立ち上げたショップで、新宿2丁目や渋谷宇田川町に店を移した後、2017年2月から神宮前6丁目で営業してきた。宇田川町での営業時には、「バルムング(BALMUNG)」や「ボディソング(bodysong.)」「ルヌルヌ(runurunu)」といったブランドの合同インスタレーションを開催するなど、東京のファッションシーンを牽引するブランドをいち早く取り扱い、国内外のカルチャーの発信地としても人気を集めていた。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング