DIORを着用したAwkwafina
DIORを着用したAwkwafina
Image by: DIOR

World News

「ゴールデン・グローブ賞」女性セレブのパンツスーツやタキシード風ドレスに注目

DIORを着用したAwkwafina
DIORを着用したAwkwafina
Image by: DIOR

 アメリカ現地時間1月5日、「第77回ゴールデン・グローブ賞」授賞式が開催された。今年はマスキュリンな要素を取り入れたスタイリングで来場した女性セレブリティが目立った。

— ADの後に記事が続きます —

 授賞式では、女優のフィービー・ウォーラーブリッジ(Phoebe Waller-Bridge)の「ラルフアンドルッソ(Ralph & Russo)」がツイードのパンツスーツ、オークワフィナ(Awkwafina)が「ディオール(DIOR)」のオートクチュールジャケット、ケリー・ワシントン(Kerry Washington)が「アルチュザラ(Altuzarra)」のブラックのジャケットとスリット入りのスカートをそれぞれ着用。これまで女性のセレブリティはドレス姿で来場することが多かったが、ジェンダーニュートラルへの意識の高まりを背景に、タキシードスタイルで来場した女性セレブリティが注目された。シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)が身にまとった「トム ブラウン(THOM BROWNE)」によるドレスにもタキシードのラペルなどのディテールが取り入れられた。

 一方で、同性愛者を公言している俳優のビリー・ポーター(Billy Porter)は、昨年のアカデミー賞授賞式で着用し話題を集めたタキシードドレスに続き、今回はジャケットの裾にフェザーのトレーンをあしらうことでゴージャスなドレスを思わせるバックデザインに仕上げた白いタキシード姿で登場。デザインはアレックス・ヴィナシュ(Alex Vinash)が手掛けた。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング