Image by: アシックスジャパン

Fashion

「アシックス」東京マラソンを記念したランニングシューズ発売、ランナーの姿を表現したデザインに

Image by: アシックスジャパン

 「アシックス(ASICS)」が、3月1日開催の「東京マラソン 2020」を記念したランニングシューズを製作した。1月10日からアシックスの直営店および公式オンラインストア、東京マラソン EXPO 2020会場などで順次発売する。

— ADの後に記事が続きます —

 ランニングシューズは、アシックスを代表するシューズをベースにした「ゲルカヤノ26(GEL-KAYANO 26)」(1万8,000円)、「ターサージャパン(TARTHER JAPAN)」(1万9,000円)、「グライドライド(GLIDERIDE)」(1万8,000円/いずれも税別)の3モデルをラインナップ。日本の伝統芸能からインスピレーションを得た意匠やカラーリングが特徴で、ホワイト、レッド、ブラックの3色を濃淡をつけて配すことでゴールに向かってひたむきに走るランナーの姿を表現したという。3モデル共通で「TOKYO」の文字をあしらった中敷きと松の木が描かれたシューズボックスが付属する。

特設サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング