Beauty

「ランコム」新グローバルアンバサダーにアマンダ・サイフリッド就任、発表会にブランドミューズ戸田恵梨香も参加

(左から)戸田恵梨香、アマンダ・サイフリッド
(左から)戸田恵梨香、アマンダ・サイフリッド
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「ランコム(LANCÔME)」の新たなグローバルアンバサダーに女優のアマンダ・サイフリッド(Amanda Seyfried)が就任した。1月15日の今日開催した発表会には日本初のランコム ミューズである戸田恵梨香とアマンダが登場し、「美」に関するトークセッションを行った。

— ADの後に記事が続きます —

 アマンダは映画「レ・ミゼラブル」や「マンマ・ミーア!」など人気作品に出演する実力派の女優。日本ロレアルのランコム事業部長である都築誠也氏はアマンダの起用について「輝く女性たちを応援し、より輝けるようにサポートするというブランドの哲学と共鳴する部分が大きい」と語った。

 発表会でアマンダはパフスリーブが付いたピンクの「アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)」のミニドレスを着用。2018年2月からランコムミューズを務めている戸田はフレンチスリーブの柔らかいピンク色で彩った「ローラン・ムレ(Roland Mouret)」のロングドレスを纏い、2人の衣装でブランドのアイコンモチーフである薔薇を表現した。トークセッションで美の秘訣について問われるとアマンダは「ありのままの自分を信じて、愛すること」と答え、戸田は「内面を充実させることが総合的な美しさに繋がると思う」と述べた。また、アンバサダー就任の意気込みについてアマンダは「キャリアを重ね、自分自身とも向き合うことが多くなったタイミングで就任できて光栄。世界中の女性をサポートしていきたい」とコメントした。

 発表会では、アマンダがアンバサダー就任後初のヴィジュアルを展開する新作の化粧水「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」も紹介。独自の製法で抽出・加工した皮膚への効果が高いブナの芽エキスを配合しており、古い角質を取り除きやすくすることで透明感のある肌に導く。リッチなエッセンスオイルとブナの芽エキスを配合したローションの2層タイプで、使用時は微細な泡が発生するまでシェイクすることで効果を最大限に引き出すことができる。2月14日発売し、価格は税別1万1,000円。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング