Fashion

ヴァレンティノ×オニツカタイガー、ネオンカラーの「MEXICO 66」シリーズをパリコレメンズで発表

「ヴァレンティノ」2020-21年秋冬コレクションのショーに登場したオニツカタイガーとのコラボシューズ
「ヴァレンティノ」2020-21年秋冬コレクションのショーに登場したオニツカタイガーとのコラボシューズ
Image by: オニツカタイガー

 「ヴァレンティノ(VALENTINO)」が、パリ現地時間1月15日に開催した2020年秋冬メンズコレクションで、「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」とのコラボレーションシューズを発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 コラボでは、オニツカタイガーの定番モデル「MEXICO 66TM SD」をヴァレンティノのクリエイティブディレクター ピエール パオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)が再解釈。ネオンカラーのオレンジ、ピンク、イエローのほか、ホワイトの各色で統一したボディのオニツカタイガーストライプに、ヴァレンティノの「V」ロゴをハンドメイドで一足ずつプリントした。シュータンとインソールにはダブルネームのロゴをデザイン。ミッドソールにはクッション性の高い素材を、アウトソールには耐久性とグリップ性に優れた独自素材を採用した。

 発売時期は2020年夏頃を予定し、ヴァレンティノの一部の直営店と公式オンラインストアで販売。価格や購入方法については後日発表される。また、ショーには登場しなかったオニツカタイガーのアイコンカラーであるトリコロールカラーで配色したモデルも同時期に展開する予定で、同モデルのみオニツカタイガーの直営店と公式オンラインストア限定で取り扱う。

 ショーの会場には、スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)の息子カイランド・モリス (Kailand Morris)やオニツカタイガーの70周年記念プロジェクト「オニツカタイガー 70th アニバーサリー × 7 デザイナーズ(Onitsuka Tiger 70th ANNIVERSARY × 7 DESIGNERS)」のゲストデザイナーに参加した山下智久といったセレブリティが来場した。

■オニツカタイガージャパン お客様相談室:0120-504-630

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング