Image by: MONCLER

Fashion

ピエール パオロ・ピッチョーリによる「モンクレール ジーニアス」、アフリカンテキスタイルからインスパイアされた新作を発売

Image by: MONCLER

 「モンクレール(MONCLER)」によるプロジェクト「モンクレール ジーニアス(MONCLER GENIUS)」から、「ヴァレンティノ(VALENTINO)」のクリエイティブディレクター ピエール パオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)が手掛けるコレクション「1 モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ」が1月20日に発売された。日本の販売店舗はハウス オブ ジーニアス 東京、モンクレール 銀座の2店舗限定。

— ADの後に記事が続きます —

 ピッチョーリはモンクレール ジーニアスのデビュー当時からプロジェクトに参加しており、今回のコレクションではエチオピア出身のモデルで「レムレム(lemlem)」のデザイナーであるリヤ・ケベデ(Liya Kebede)とのトリプルコラボレーションで展開。アフリカのテキスタイルにインスピレーションを得た独特なパターンを使用し、モンクレールの機能性と光沢感のあるナイロンラケで表現したクチュール要素と融合したという。アイテムはフーデッドジャケットや体を包みこむスカルプチュアルなケープのほか、リボンをあしらったデザインやトレーンを引いたボールガウンが揃い、エレガントなコレクションに仕上げた。

■問い合わせ先:モンクレール ジャパン(0120-977-747)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング