「Hugs for Koalas」イメージ
「Hugs for Koalas」イメージ
Image by: ダンロ トーキョー

Fashion

三浦大地がコアラ刺繍入りトップス発売、オーストラリア森林火災で被災した動物援助に寄付

「Hugs for Koalas」イメージ
「Hugs for Koalas」イメージ
Image by: ダンロ トーキョー

 ファッションディレクターの三浦大地が、オリジナルブランド「ジョシーズ ランウェイ(Josie's RUNWAY)」のチャリティーレーベル「ダンロ トーキョー(Danlo Tokyo)」から、オーストラリアで発生した森林火災で被災した動物を支援するTシャツ「Hugs for Koalas」を販売する。公式サイトで1月31日23時59分まで予約を受け付けている。価格は税込6,490円。

— ADの後に記事が続きます —

 チャリティーTシャツは左胸にコアラのモチーフの刺繍を、バックには「Let me give you a hug」の文字をプリントした。収益金は、今回の火災で被害を受けた野生動物の救護や自然再生支援を行っている団体に全額を寄付する。なお、今月23日に予約の受付を開始して以降、現在までに3,000枚以上売れているという。商品は2月下旬から3月中旬にかけて順次発送する予定だ。

 オーストラリアでの火災被害を受けて、ケリンググループやタペストリー(tapestry)、PVH Corp.といったファッション企業が支援を表明。オーストラリア出身デザイナーが手掛ける「クリストファー・エスバー(Christopher Esber)」や「アレックス・ペリー(Alex Perry)」「ジマーマン(Zimmermann)」といったブランドも売上の寄付を行っている。このほか各界の著名人たちもSNSを通じて支援を呼び掛けるなど、世界的に注目を集めている。

■ジョシーズ ランウェイ:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング