Fashion Promotion

セイコーのメカニカルウオッチから"ハイコストパフォーマンス"を実現した「NET流通専用モデル」登場

 時計ブランド「セイコー(Seiko)」のメカニカルウオッチから「NET流通専用モデル」が登場する。

 今回の新作では時代に左右されないシンプルなデザインをベースにしたドレスデザインの4種と、トレンドのヴィンテージテイストを加えたクラシックデザイン4種の全8モデルをラインナップ。ケース材質にはステンレススチールを使用し、バンドにはケースと同様のステンレススチールのブレスレットに加えレザーストラップの2パターンを展開する。また自身でバンドの長さを簡単に調節できる「らくらくアジャスト」方式を採用したほか、裏ぶたシースルースクリューバック、日常生活用強化防水(10気圧)や耐磁性能(JIS1種)を備えるなど、"ハイコストパフォーマンス"をコンセプトに、セイコーの品質を保った国産機械式腕時計に仕上げた。価格はブレスレットタイプが税別4万8,000円、レザーストラップタイプが税別4万6,000円。3月26日からECサイトのニール(neel)セレクトショップとAmazon.co.jpで先行販売がスタートし、現在同サイト内で予約を受け付けている。

■Seiko NET流通専用モデル
販売サイト:ニール(neel)セレクトショップAmazon.co.jp

■問い合わせ先
セイコーウオッチ株式会社 お客様相談室 0120-612-911
営業時間:9:30~17:30(土・日・祝・年末年始除く)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング