Fashion

「リーバイス」トラッカージャケットが1970年のボヘミアンカラーに、数量限定で発売

Image by: Levis Vintage Clothing

 「リーバイス ビンテージ クロージング(Levis Vintage Clothing)」が、2020年春夏シーズンの新作として、トラッカージャケットとパンツを数量限定で2月21日に発売する。

— ADの後に記事が続きます —

 2020年春夏コレクションでは、1975年にサンフランシスコで始まったダービー「ソープボックス(Soapbox)」をテーマに設定。サンフランシスコ近代美術館(SFMOMA)に保管されているダービーの資料画像や1960年代から1970年代までのリーバイスのアーカイブなどを参考に、カラーパレットにホワイト、ブラウン、グレージュのほか、パステル調のピンクやブルー、イエローを取り入れた。

 限定アイテムのトラッカージャケット「TYPE III CORD TRUCKER」(4万円)は、リーバイス ストア原宿、大阪、公式オンラインストア、一部のビームス(BEAMS)店舗で販売。パンツ「519 SLIM」(3万円/すべて税別)は、リーバイス ストア原宿、大阪のほか、阪急メンズ大阪で展開する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング