青山商事とミズノが共同企画した革靴「エクスライト」
青山商事とミズノが共同企画した革靴「エクスライト」
Image by: 青山商事

Fashion

青山商事とミズノが共同開発、ランニングシューズの構造を搭載したビジネスシューズを発売

青山商事とミズノが共同企画した革靴「エクスライト」
青山商事とミズノが共同企画した革靴「エクスライト」
Image by: 青山商事

 青山商事が、「ミズノ(MIZUNO)」と共同企画したビジネスシューズ「エクスライト」を洋服の青山の全店舗と公式オンラインストアで発売した。2万2,000足の数量限定生産で、価格は税別1万3,000円。

— ADの後に記事が続きます —

 エクスライトは、ミズノがランニングシューズなどに搭載する波形状素材を用いたオリジナルソール構造「ミズノウエーブ」をヒール部分に採用。波形状の素材はクッション性に優れ、着地時のかかとへの衝撃を和らげるほか、着地時の衝撃を分散し、ソールの変形を防ぐことで歩行を安定させる。

 このほか、軽さも特徴とするエクスライトは一般的な革靴と比べて約30%の軽量化に成功。靴底のかかと部分には高い耐摩耗性を備えたラバー素材を採用し、耐久性を追求した。インソールには抗菌防臭効果のある素材を採用し、取り外して洗濯することもできる。デザインはストレートチップとプレーントゥの2種類を揃え、それぞれブラック1色を展開。サイズは24.5cmから28.0cmまでを0.5cm刻みで用意する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング