「ソフトトランク・ブリーフケース」(41万2,000円)
「ソフトトランク・ブリーフケース」(41万2,000円)
Image by: Johan Sandberg

Fashion

ルイ・ヴィトンからビジネスバッグの定番コレクション「ニュー・フォーマルズ」登場、タイムレスな4種のデザイン

「ソフトトランク・ブリーフケース」(41万2,000円)
「ソフトトランク・ブリーフケース」(41万2,000円)
Image by: Johan Sandberg

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、ビジネスバッグコレクション「ニュー・フォーマルズ」を2月28日に発売する。直営店と公式オンラインストアで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 ニュー・フォーマルズは、レザーグッズの定番コレクション「ニュー・クラシックス」に続く、タイムレスでベーシックなブリーフケースを展開。ビジネスマンの働き方の多様化に応じてトラディショナルなブリーフケースを再解釈し、現代のライフスタイルに即した4種のデザインを用意する。

 「ソフトトランク・ブリーフケース」(41万2,000円)は、ロジンやメタルパーツの仕上げなどのシグネチャーディテールは残しながら、メインコレクションにも登場するソフトトランクをビジネス仕様に落とし込んでいる。

 「サックプラ・ホリゾンタル ジップ」は、伝統的なブリーフケース「セルヴィエット」 からインスパイアされたファスナー開閉式で、アカジューカラーのオンブレ・レザー(38万5,000円)とモノグラム・エクリプス・キャンバス(26万3,000円)の2種の素材で登場。細めのトップハンドルやLVシグネチャーを繊細に施し、エレガントなデザインに仕上げた。

 ブラックトリヨン レザーを用いた「カバ・ビジネス」(45万6,000円/いずれも税別・予定価格)は、デイタイムからイブニングまでアクティブに使える同ラインで最も多機能的かつスマートなモデル。内側には複数のポケットが施され、ノートパソコンも収納しやすいデザインとなっている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング