LOOPWHEELER for Graphpaper
LOOPWHEELER for Graphpaper

Fashion

毎シーズン即完売、グラフペーパー×ループウィラーからバイカラーのスウェットが初登場

LOOPWHEELER for Graphpaper
LOOPWHEELER for Graphpaper

 「グラフペーパー(Graphpaper)」と「ループウィラー(LOOPWHEELER)」のコラボレーション「LOOPWHEELER for Graphpaper」から、2020年春夏シーズンの新作が3月14日に発売される。

— ADの後に記事が続きます —

 グラフペーパーとループウィラーによるコラボは毎シーズン即完売するほど人気を集めており、今シーズンは20世紀のミニマルアートを代表する彫刻家のカール・アンドレ(Carl Andre)に焦点を当て、「identical(同一)」や「interchangeable(互換)」といった同氏の作品の構成要素をキーワードにアイテムを製作。ビッグシルエットに仕上げたラグランスリーブのスウェット(2万4,000円)、ハーフジップパーカ(2万7,000円)、フルジップパーカ(2万8,000円/いずれも税別)の3型をラインナップする。カラーは、初のバイカラーとなるホワイトと無機質なグレーを組み合わせたシーズナルカラーをはじめ、ネイビーやブラックといった定番色を用意する。

■グラフペーパー:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング