Fashion

「ディオール」が子ども服のアトリエでマスク生産、新型コロナウイルスの物資支援で

DIORのインスタグラム投稿より
DIORのインスタグラム投稿より

 「ディオール(DIOR)」が、ブルターニュのルドンにある子ども服「ベビー ディオール(BabyDior)」のアトリエで、新型コロナウイルス感染症対策に向けたマスクの継続的な生産を開始した。

— ADの後に記事が続きます —

 生産に携わっているのは、ボランティアによるメンバーが中心。ブランドではこのほか、新型コロナウイルスに関する最前線にいる人々へのサポートに積極的に取り組んでいるという。

 ディオールの親会社であるLVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン グループは支援策として、救急医療用品の資金を中国の赤十字基金会に1,600万元(約2億4,000万円)を寄付。このほかフランスの保健当局に約4,000万枚分のマスクを供給し、3ヶ所の香水工場では手指消毒用水性アルコールジェルを生産している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング