第2世代「iPhone SE」
第2世代「iPhone SE」
Image by: Apple

Lifestyle

アップルがファン待望の「iPhone SE」新モデル発表、iPhone 8は販売終了

第2世代「iPhone SE」
第2世代「iPhone SE」
Image by: Apple

 アップル(Apple)が、第2世代「iPhone SE」を発表した。64GB、128GB、256GBの3種のモデルを用意し、カラー展開はブラック、ホワイト、レッドの3色。4月17日21時にアップル公式サイトやアプリで予約注文を開始し、24日に出荷を開始する。価格は税別4万4,800円〜。

— ADの後に記事が続きます —

 iPhone SEはコンパクトなデザインと従来よりも価格を抑えたモデル。4年前に初代が発売されて以来人気を集めていたが、2018年9月に公式販売を終了したため、新作の発表が期待されていた。

 新モデルは4.7インチでiPhone 8と同じサイズ。本体は耐水・防塵性能を備え、Retina HDディスプレイとTouch IDを搭載したほか、素材には航空宇宙産業で使われているものと同じグレードのアルミニウムを使用した。前面は黒で統一したデザインで、ホームボタンを採用。背面はガラスで仕上げ、最大60fpsの高画質4Kビデオを撮影できるカメラを備えた。

 チップはiPhone 11などと同様に、アップルが設計したスマートフォン史上最速のチップと位置付けるA13 Bionicを採用。近作のiPhoneとは異なりカメラのレンズは1つのみで、iPhoneとして過去最高のシングルカメラシステムを開発したという。ワイヤレス充電と高速充電にも対応し、30分間で最大50%まで充電することができる。

 なおアップル公式サイトからはiPhone 8のページが削除されており、販売を終了したと見られる。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング