Fashion

ナイキと「フィア オブ ゴッド」ジェリー・ロレンゾのコラボシューズ、新色はトリプルブラック

SNKRSより
SNKRSより

 「ナイキ(NIKE)」が、ロサンゼルス発「フィア オブ ゴッド(Fear of God)」を手掛けるジェリー・ロレンゾ(Jerry Lorenzo)とコラボレーションしたシューズ「エア フィア オブ ゴッド 1 (AIR FEAR OF GOD 1 )」の新色「TRIPLE BLACK」を発売する。4月25日からSNKRSで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 エア フィア オブ ゴッド 1は、2倍の厚さになったズーム エア ヒール ユニットを搭載したシューズで、2018年12月に登場。継続的に新色を発表しており、昨年6月はホワイトベースで、アッパーをグレーでカラーリングした「SAIL」を発売した。

 TRIPLE BLACKはアッパーからライニング、ソールまでの全てのパーツをブラックカラーで統一。ヒールにはフィア オブ ゴッドの文字をあしらい、かかと側面の一部にスケルトン素材を採用したほか、つま先部分の素材にはメッシュとスエードを用いた。価格は税込3万8,500円。

 なお、新色は「ストックエックス(StockX)」では約6万円で取引されるなど、発売前から二次流通市場で注目を集めている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング