Lifestyle

インスタグラムが料理を注文できる新機能を導入、ウーバーイーツと連携

Image by: インスタグラム

 インスタグラム(Instagram)が、飲食店の料理を注文できる新機能を日本で導入した。

— ADの後に記事が続きます —

 新機能は、新型コロナウイルスの影響を受けている飲食店を支援する取り組みの一環で、4月中旬にアメリカとカナダで先行導入。日本でも4月下旬から順次展開しており「ウーバーイーツ(Uber Eats)」の加盟店であれば、利用料は無料となっている。

 ユーザーは、飲食店がストーリーズに投稿した「料理注文」スタンプにリンクされたページから注文が可能。また、飲食店のプロフィールにも料理を注文できるアクションボタンの機能が追加された。配達はウーバーイーツのパートナーが行う。

 「料理を注文」スタンプを使用した飲食店のストーリーズの投稿は、ユーザーがストーリーズ右下の紙飛行機アイコンをタップして自分のアカウントでシェアすることも可能。複数人に情報を広めることで飲食店の支援に繋げることができる。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング