「Grip」日本限定モデル(税別23万円)
「Grip」日本限定モデル(税別23万円)
Image by: グッチ

Fashion

「グッチ」新作ウォッチコレクション、カタカナロゴをあしらった日本限定モデルを発売

Update:

【2020年6月10日続報】「Grip」シリーズの日本限定モデルは発売日が後ろ倒しとなり、本日から販売が開始された。

「Grip」日本限定モデル(税別23万円)
「Grip」日本限定モデル(税別23万円)
Image by: グッチ

 「グッチ(GUCCI)」の2020年プレフォールウォッチコレクションから、「Grip」シリーズと「G-タイムレス」スリムコレクションシリーズの新作が発売される。5月から順次全国のグッチ ショップやグッチ公式オンラインストアで取り扱う予定。

— ADの後に記事が続きます —

 「Grip」は、スケートボードにインスパイアされたウォッチシリーズで、秒針の代わりに内部のディスクが回転しスクエアケース上の小窓で時間を表示するシンプルな文字盤を備える。新作は38mm径のケースを搭載し、グレーカラーのモデル(20万円)と日本限定モデル(23万円)を用意。いずれも5月中の発売を予定している。日本限定モデルは、ボディのカラーにイエローゴールドPVDを採用し、ケースにはカタカナ表記で「グッチ」の文字を大胆にデザインした。

【あわせて読みたい】「グッチ」のカタカナうちわが話題(2017年2月掲載)

 秒針にビーモチーフをあしらった「G-タイムレス」スリムコレクションからは、9連リンクブレスレットをあしらったイエローゴールドのウォッチ(29mm、16万円)や、ブルーのラッカー仕上げダイヤルにダイヤモンドをセッティングしたフェミニンなモデル(17万4,000円)、シルバーのサンブラッシュダイヤルにブラックレザーを組み合わせたデザイン(14万8,000円/すべて税別)などが登場。発売は7月以降を予定している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング