Image by: 社外取締役

Fashion

サポーズ谷尻誠やビームス土井地博らが新会社「社外取締役」設立、実践型のオンラインサロン開設

Image by 社外取締役
Image by: 社外取締役

 建築設計事務所のサポーズデザインオフィス(SUPPOSE DESIGN OFFICE)代表の谷尻誠、BETSUDAI Inc. TOKYO CEOの林哲平、ビームス(BEAMS)のコミュニケーションディレクター土井地博が、株式会社 社外取締役を設立した。資本金は400万円。6月から同名のオンラインサロンの開設を予定している。

— ADの後に記事が続きます —

 社外取締役ではオンラインサロンの運営やプロデュース事業を展開。代表取締役は谷尻、林、土井地の3人が務める。プロダクションによるプロデュース事業では起業家やクリエイター、マーケター、アーティストなどが所属し、建築、エンターテインメント、ファッション、フードなど様々なカルチャーに精通したメンバーが「社外取締役」という立場から事業の突破口となるような施策を提案していくという。

 オンラインサロンは企画から実行、運営までを行う事業実現サロンとして展開。メンバー限定のトークイベントや懇親会の開催をはじめ、メッセージおよび動画の配信などを予定するほか、プロジェクトの立ち上げや外部からの依頼を受注するなど新しい仕事の仕組み作りも行う。プロデュース事業で行う企画にマッチしたサロンメンバーには、プロジェクトメンバーとして参画する機会が与えられるという。

 またコミュニティの場として、メンバーが主体となって作り出していく部活動や、他オンラインサロンとの交流、地方イベント、四者面談、合宿などの行事も計画している。

■社外取締役:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング