グリーンルームフェスティバル'20 メインヴィジュアル
グリーンルームフェスティバル'20 メインヴィジュアル

Culture

「グリーンルームフェスティバル」9月に延期開催が決定 、ホセ・ジェイムズやNulbarichが出演

グリーンルームフェスティバル'20 メインヴィジュアル
グリーンルームフェスティバル'20 メインヴィジュアル

 音楽とアートのカルチャーフェスティバル「グリーンルームフェスティバル(GREENROOM FESTIVAL)」が、延期後の開催日程を9月5日と6日に決定した。5月11日の今日からチケットを再販売している。価格は1日券が1万2,000円、2日券が1万9,000円(いずれも税込)。

— ADの後に記事が続きます —

 グリーンルームフェスティバルは、「Save The Beach, Save The Ocean」をコンセプトに音楽やアート、カルチャーを融合させたイベントで、2005年から横浜・赤レンガ倉庫で毎年開催している。ファッション感度の高い来場者が多く、フェスファッションでも注目を集めている。

 今年の開催は5月23日と24日を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となっていた。今回の出演アーティストには、ホセ・ジェイムズ(José James)、Nulbarich、Dragon Ash、ASIAN KUNG-FU GENERATION、PUFFYなどが名を連ね、新たにLOVE PSYCHEDELICOが出演すると発表された。

■GREENROOM FESTIVAL'20
日程:2020年9月5日(土)、2020年9月6日(日)※開催延期に際する払い戻しあり
会場:横浜赤レンガ倉庫野外特設会場
出演アーティスト:José James、!!!、Oscar Jerome、ASIAN KUNG-FU GENERATION、Dragon Ash、Nulbarich、never young beach、RHYMESTER、PUFFY、佐野元春 & THE COYOTE BAND、SIRUP、LOVE PSYCHEDELICO、GLIM SPANKY、SPECIAL OTHERS、KANDYTOWN、TENDRE、LUCKY TAPES、D.A.N.、TRI4TH、武藤昭平withウエノコウジBAND SET、STUTS、佐藤千亜妃、NakamuraEmi、the chef cooks me、showmore、yonawo、Vaundy、みゆな、Blue Vintage、FAITH、他
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング