ヤコポ・ヴェントゥリーニ氏
ヤコポ・ヴェントゥリーニ氏
Image by: ヴァレンティノ

Fashion

ヴァレンティノの新CEOに元グッチのヤコポ・ヴェントゥリーニ氏が就任、トップ交代は14年ぶり

Update:

【2020年5月13日追加】新CEOにヤコポ・ヴェントゥリーニ氏の就任が正式に決定。

ヤコポ・ヴェントゥリーニ氏 Image by ヴァレンティノ
ヤコポ・ヴェントゥリーニ氏
Image by: ヴァレンティノ

 「ヴァレンティノ(VALENTINO)」のCEOに、ステファノ・サッシ(Stefano Sassi)氏の後任として「グッチ(GUCCI)」元エグゼクティブヴァイスプレジデントのヤコポ・ヴェントゥリーニ(Jacopo Venturini)氏が6月1日付で就任すると複数の海外メディアが報じた。

 ヴェントゥリーニ氏がヴァレンティノに関与するのは今回が3度目。2000年代初期にヴァレンティノでウィメンズ・メンズのブランドマネージャーを務め、一度退任したが2008年からレディ・トゥ・ウェアのディレクターとしてブランドに復帰した。2015年に同職を退任した後はグッチに移籍し、マーチャンダイジングディレクターとして同年に入社。2018年からはエグゼクティブヴァイスプレジデントとして、クリエイティブディレクターのアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)と共にグッチの国際的なブランド力向上などに貢献し、昨年10月に退社した。

 現CEOのサッシ氏は2006年にヴァレンティノに入社し、同職に就任。トップ交代は14年ぶりとなる。今後については、親会社 メイフーラのもとで「バルマン(BALMAIN)」や「パルジレリ(PAL ZILERI)」などの傘下ブランドを監督する可能性があるという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング