Goldin Auctions 公式サイトより
Goldin Auctions 公式サイトより

Fashion

コービー・ブライアントがレイカーズで初優勝した時のチャンピオンリング、2000万円超で落札

Goldin Auctions 公式サイトより
Goldin Auctions 公式サイトより

 今年1月に飛行機事故で逝去した元NBA選手のコービー・ブライアント(Kobe Bryant)のNBAチャンピオンリングが米現地時間5月20日、オークションサイト「Goldin Auctions」で20万6,000ドル(約2,215万円、1ドル=約107円)で落札された。

— ADの後に記事が続きます —

 出品されたNBAチャンピオンリングは、コービーがロサンゼルス・レイカーズで初優勝を経験した2000年のNBAチャンピオンシップ制覇を記念して作られたもの。選手が受け取るエグゼクティブバージョンのリングではなく、コービーが両親に贈るために追加で注文した2つのリングのうちの1つだという。コービーの母パメラ・ブライアント(Pamela Bryant)がオークションに出品。14Kゴールド製のリングには40個のダイヤモンドが埋め込まれており、「WORLD CHAMPIONS」の称号やチームロゴ、「BRYANT」の文字、コービーの背番号が刻まれている。

 出品時の入札最低価格は1万5,000ドル(約161万円)で、落札されるまでに20回入札された。米ハイプビースト(HYPEBEAST)の報道によると、落札者はレイカーズの大ファンだという匿名の個人コレクターだという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング