SEVENTIE TWO

ダズショップが「#マスクmakeupコンテスト」を開催、マスク着用したアイメイク写真を投稿

SEVENTIE TWO

ファッション&ビューティに特化したインターナショナルメディア

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

 アインファーマシーズが運営するメイクアップブランド「ダズショップ(DAZZSHOP)」が、コロナ禍でもメイクを前向きに楽しむ女性への応援企画として「#マスクmakeupコンテスト」を実施する。インスタグラムの公式アカウントをフォローの上、マスクをつけた状態でのアイメイク写真に指定ハッシュタグを添えて投稿、5月25日から6月24日の1カ月間応募が可能だ。コンテスト入賞者には各種賞品が贈呈される。新型コロナウイルスの影響でマスクを常時着用するのが当たり前となるなかで、マスク着用時のアイメイクに力を入れる傾向にあり、関連製品の需要が高まっている。カラーコンタクトレンズも展開し、「瞳」からアイメイクをコーディネートする「ダズショップ」では企画を通して「変化にも前向きにチャレンジしながら個性を自信とし、美しさも人生も楽しんでゆこう!」というメッセージを発信している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング