LOOPWHEELER for Graphpaper(KYOTO LIMITED)
LOOPWHEELER for Graphpaper(KYOTO LIMITED)
Image by: Graphpaper

Fashion

「グラフペーパー」京都の町家に関西圏初の店舗をオープン

LOOPWHEELER for Graphpaper(KYOTO LIMITED) Image by Graphpaper
LOOPWHEELER for Graphpaper(KYOTO LIMITED)
Image by: Graphpaper

 「グラフペーパー(Graphpaper)」が、関西圏で初となる店舗「Graphpaper KYOTO」を京都市中京区に出店する。オープン日は6月20日。

— ADの後に記事が続きます —

 Graphpaper KYOTOは、中京区の麩屋町通りと交わる六角通り沿いに位置する。築100年以上の京町家の独特な建築構造を活かし、シンプルでミニマルな空間を演出。蔵として利用されていた建物は、陶芸や木工、ガラス作家の作品を展示するギャラリーとして機能する。

 店頭ではグラフペーパーの幅広いラインナップに加え、特別なセレクトヴィンテージアイテムを取り扱う。また、グラフペーパーを代表するアイテム「シェフパンツ」を日本有数の毛織物産地である愛知県一宮市の尾州産ウールで製作した「Wide Stripe Wool Cook Pants(2色/3万6000円)」や、オープンを記念したグラフィックがプリントされた「ループウィラー(LOOPWHEELER)」とのコラボレーションラグランスリーブスウェット(5色/2万4000円)、店舗を作る際に出た建築古材を染料として使用したTシャツ(1万5000円/すべて税別)などの限定アイテムを販売する。

■Graphpaper KYOTO
住所:京都府京都市中京区六角通富小路東入大黒町88-1
TEL:075-212-2228
営業時間:12:00~20:00
水曜日定休

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング