Image by: GUCCI

Fashion

グッチがサステナビリティに特化したインスタを開設 環境問題や人権問題に関する取り組みを発信

Image by GUCCI
Image by: GUCCI

 「グッチ(GUCCI)」が、サステナビリティに関するコンテンツに特化したインスタグラムアカウントを開設した。

— ADの後に記事が続きます —

 インスタグラムアカウント「@GucciEquilibrium」は、開設と合わせてリニューアルされたウェブサイト「グッチ エクリブリウム(GUCCI EQUILIBRIUM)」と連携。「人々」と「地球」をテーマに据え、環境問題や人権問題などに対するグッチの取り組みを幅広く紹介する。また、#GucciCommunityをキーワードにグッチコミュニティの誰もが本来の自己を自由に表現できる世界を目指し、各地域での基金と奨学金制度によりファッション業界の新しい時代を担う才能豊かな若者たちを支援していくという。

 グッチの社長兼CEOであるマルコ・ビッザーリ氏は「あらゆる不正や差別を許さない、より公正な未来を築くことを最重要課題としています。現在起きていることを見つめ、人種差別を撲滅し、平等のために戦うという私たちのゆるぎないコミットメントは、今やさらに強くなっています。私たちは企業として、人々のため、そして事業全体の本質のために、前向きな変化を生み出すことに引き続き注力します」とコメントしている。

 リニューアルしたウェブサイトでは、サステナビリティ施策に対する理解促進を目的とした、グッチの約400点のサステナブル製品情報を確認することができるページが開設。新しいサイトロゴはアーティストMP5が制作した。

 なお、グッチは10年間にわたるサステナビリティ施策「Culture of Purpose」を2015年から開始しており、2025年までに直営事業所とサプライチェーン全体による環境負荷40%削減と温室効果ガス(GHG)排出量を50%削減するという目標を設定。19年度の環境損益計算書を公開し、目標を前倒しで達成しつつあることを発表した。

公式インスタグラム

公式ウェブサイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング