移動販売で使用するバス
移動販売で使用するバス
Image by: 良品計画

Lifestyle

無印良品が観光バスを再利用して商品を移動販売、新潟・直江津で今秋から本格始動

移動販売で使用するバス
移動販売で使用するバス
Image by: 良品計画

 良品計画が、新潟の新店舗「無印良品 直江津」のオープンに伴い、商品を観光バスで移動販売する取り組みを開始する。8月に実証実験を行い、9月から本格展開する。

— ADの後に記事が続きます —

 移動販売の取り組みは、無印良品 直江津まで足を運びづらい中山間地域に居住する人に向けて実施。「上越市の"くらしの真ん中"になり、つながりを創出・醸成するための場」として、無印良品の衣服や文房具、食品といった日用品を販売する。移動販売で使用するバスは、良品計画が提携した新潟のバス会社頸城自動車が保有する観光バスを再利用したもの。良品計画では、6月から山形県酒田市において軽トラックで無印良品の商品を移動販売しているが、バス型の移動販売は今回が初めてだという。

 無印良品 直江津は7月20日にオープン。売場面積は無印良品の中では世界最大級となる約5000平方メートルで、「地域の"くらしの真ん中になる"こと」をテーマに上越地域の魅力を伝える店舗を目指す。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング