Image by: Apple

Culture

Apple新絵文字はタピオカやトランスジェンダーのシンボルなど、ミー文字のオプションも追加

Image by: Apple

 Appleが7月17日の「世界絵文字デー」にあわせて、新たに追加する絵文字の一部を発表した。今回はタピオカミルクティーや忍者、ブーメラン、トランスジェンダーのシンボル、ビーバーなどをラインナップ。今秋リリースのiOS 14のソフトウェアアップデートで提供される。

— ADの後に記事が続きます —

 新しい絵文字はこのほか、心臓や肺、マトリョーシカ人形、ビーバー、ドードー、コイン、ピニャータ、メキシコ料理のタマル、つまんだ指を上に向けたハンドサインなどを用意する。また、自分に似せたキャラクターを作成することができる機能「ミー文字(Memoji)」には、カスタマイズのオプションとしてヘアスタイル11種を追加。これに加え、ターバンや自転車のヘルメット、看護師のキャップ、水泳帽などのヘッドウェアアイテム19種を展開する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング