イメージ
イメージ
Image by: ディーゼル

Fashion

「ディーゼル」抗ウイルス加工を施したジーンズを21年春夏から発売、新型コロナにも有効

イメージ Image by ディーゼル
イメージ
Image by: ディーゼル

 「ディーゼル(DIESEL)」が、ウイルス活性を阻害するデニム加工技術「バイラルオフ(ViralOff)」を施したジーンズを2021年春夏シーズンから販売する。

— ADの後に記事が続きます —

 バイラルオフはスウェーデンの企業ポリジン(Polygiene)との共同開発によるもので、繊維上のウイルスの数を2時間以内で99%減少させ、増殖を抑制。新型コロナウイルスを含むウイルス全般への有用性が証明されており、加工の効果は永続的に持続するという。なお、デニム加工に関する技術の専売権はディーゼルが100%保持する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング