アメリカ版「ブルックス ブラザーズ」公式サイトより
アメリカ版「ブルックス ブラザーズ」公式サイトより

Business

米「ブルックス ブラザーズ」ABGとサイモンによるベンチャー企業が売却先候補に、入札額は約321億円

アメリカ版「ブルックス ブラザーズ」公式サイトより
アメリカ版「ブルックス ブラザーズ」公式サイトより

 今月8日に米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請したアメリカの「ブルックス ブラザーズ(Brooks Brothers)」が、マルチブランドプラットフォーム事業を行うSPARC Groupと、オークション方式で売却先を決定するストーキングホース契約を締結したことを発表した。入札額は3億500万ドル(日本円で約321億円)。SPARC Groupには「バーニーズ・ニューヨーク(Barneys New York)」を買収したオーセンティック・ブランズ・グループ(Authentic Brands Group、以下ABG)と、ショッピングモールを所有するサイモン・プロパティ・グループ(Simon Property Group)が出資している。

— ADの後に記事が続きます —

 今回の契約では、ブルックス ブラザーズのグローバルビジネス事業および、少なくとも125店舗をSPARC Groupへ売却することが含まれている。SPARC Groupの提示条件を上回る入札がない場合は、SPARC Groupが正式な買い主となる。競合入札期限は8月5日までを予定し、8月11日に売却を承認するための聴聞会を開催する計画だ。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング