Image by: ほぼ日

Lifestyle

「ほぼ日手帳」20年の歴史を振り返るイベントが渋谷パルコで開催、新作アイテムの発売も

Image by ほぼ日
Image by: ほぼ日

 「ほぼ日手帳2021」の発売記念イベントが、渋谷パルコのギャラリー「ほぼ日曜日」で開催される。会期は8月25日から9月13日まで。

 イベントでは「20年目のはじめまして」をテーマに、2002年版の誕生から約20年の歴史を振り返りながらほぼ日手帳の特徴を紹介。これまでに登場した約20年分のほぼ日手帳の展示をはじめ、手帳の使い心地を体験できるコーナーや、実際に使われてきた手帳の鑑賞コーナーを用意する。

 会期中、8月の来場者にはオリジナルの紙せっけんを配布するほか、ほぼ日手帳の使い方を掲載した「ほぼ日手帳公式ガイドブック2021」を販売。2021年版の手帳は8月25日から31日まで展示され、9月1日以降は会場内で購入が可能となる。また、9月5日には糸井重里と、ほぼ日手帳を愛用しているたんぽぽの川村エミコによるトークイベントが開催される。

 イベントの開催に合わせて、8月29日にはほぼ日手帳の製作チームが公式インスタグラムでライブ配信を実施。最新の手帳カバーを紹介し、リアルタイムで寄せられた質問にも回答する。

【あわせて読みたい】毎年9月発売「ほぼ日手帳」とは?国内外でファン拡大(2018年掲載)

■ほぼ日手帳2021新作発表会。
会期:2020年8月25日(火)〜9月13日(日)
時間:11:00〜21:00
会場:「ほぼ日曜日」渋谷パルコ8階
入場料:無料
※8月31日は18:00、9月5日は17:00クローズ
ほぼ日曜日:公式サイト

■トークイベント
日時:2020年9月5日(土)19:00開場、19:30開演
会場:ほぼ日曜日
定員:20人
※応募の詳細はイベントページにて発信。
※トークイベントの様子はオンラインで中継を行う。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング