土屋鞄とコラボレーションした手帳カバー
土屋鞄とコラボレーションした手帳カバー
Image by: ほぼ日

Lifestyle

「ほぼ日手帳」2021年版にキャンディストリッパーやミントデザインズが初参加、土屋鞄とのコラボカバーも

土屋鞄とコラボレーションした手帳カバー Image by ほぼ日
土屋鞄とコラボレーションした手帳カバー
Image by: ほぼ日

 ほぼ日が、9月から順次発売する「ほぼ日手帳」の2021年版のラインナップを発表した。発売から20周年を迎える今年は100種を超えるアイテムを展開。ほぼ日手帳の公式サイトやTOBICHI、ロフト、東急ハンズなどで取り扱う。

 定番となっている手帳カバーのコラボには、「ミントデザインズ(mintdesigns)」や「キャンディー ストリッパー(Candy Stripper)」、土屋鞄製造所が初参加。毎年人気の「ミナ ペルホネン(minä perhonen)」とのコラボでは11種のアイテムを揃え、服を仕立てる際の余り布をつなぎ合わせた「piece,」(カバーのみ 1万7000〜2万2000円)は一点物となるため抽選販売する。また、同じテキスタイルで作ったトートバッグも販売する予定だ。

 日本の名作漫画とコラボレーションしたシリーズ「JAPAN MANGA CLASSICS」からは人気の「ドラえもん」に加え「鉄腕アトム」や「らんま1/2」「ちびまる子ちゃん」のカバーが登場。いずれもデザインは2種ずつラインナップする。初となる「セサミストリート」とコラボしたシリーズでは、キャンバス地や起毛素材を使ったカバーを展開。国内外のアーティストとコラボした手帳カバーも販売する予定で、和田誠や絵本作家のショーン・タン(Shaun Tan)、ひびのこづえ、柚木沙弥郎らが参加した。

 これに加え、昨年発売した月間ノート手帳「デイフリー(day-free)」の専用カバーを発売。ブラック、ブルー、レッドの3色を展開する。価格はA6サイズが2700円、A5サイズが3900円(いずれも税別、本体セットのか価格)。

 渋谷パルコ8階のギャラリースペース「ほぼ日曜日」では、8月25日の今日から9月13日まで「ほぼ日手帳 2021」新作発表会を開催している。発売前の手帳を一同に集めて公開するほか、歴代のカバーの展示などを行う。

■ほぼ日手帳 2021:全ラインナップ一覧

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング