Fashion

「ミナ ペルホネン」が伊勢丹新宿店で3年ぶりにイベント開催、会場規模は5倍に拡大

Update:

【2021年2月17日追加】新型コロナウィルス感染拡大防止、会場混雑緩和の観点から入場制限を実施。入場には入場整理券が必要で、3月3日以降に特設サイトで応募を受け付ける。

メディアプレビューの様子 Image by FASHIONSNAP.COM
メディアプレビューの様子
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「ミナ ペルホネン(minä perhonen)」が、「衣食住遊知」をテーマにした期間限定イベント「minä perhonen × ISETAN SHINJUKU "Dear Friend, Department"」を伊勢丹新宿店本館6階の催物場で開催する。期間は3月24日から29日まで。1月18日の今日メディアプレビューを開催し、商品の一部を公開した。

 ミナ ペルホネンが伊勢丹新宿店でイベントを開催するのは、3年ぶり2回目。本館7階の催物場で行った2018年は一部商品が即完売するなど大きな反響を呼んだ。好評を受けて、今回は1年以上の準備期間を設け、会場規模は総面積約5倍程度に拡大した。会場には物販スペースに加えて、スープストックトーキョー(Soup Stock Tokyo)とコラボレーションしたカフェスペースを用意する。

 メディアプレビューでは、「衣食住」の3つのカテゴリーのアイテムを公開。「衣」からは、ミナ ペルホネンで人気の「wolf & flower」シリーズのニットや、刺繍をあしらったカスタムデニム、服の端切れを使用したバッグ、プリント柄の生地の上に刺繍を重ねたバッグなどを展開する。このほか、前回のイベントで即完売した「ポーター(PORTER)」とのバッグや、伊勢丹新宿店で先行販売予定の「ムーンスター(MOONSTAR)」とのスクールシューズといったコラボレーションアイテムを揃える。

 「食」からは、パッケージデザインから商品開発までミナ ペルホネンのデザイナー皆川明が監修した「ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)」とのコラボマカロンや、スープストックトーキョーとの「フィンランド」をテーマにしたコラボスープ3種が登場。「住」では、エプロンや壁掛け時計、ラグ、皆川がデザインを手掛けた「リチャード ジノリ(RICHARD GINORI)」の食器、数量限定でミナ ペルホネン監修のレシピ冊子が付属する「ストウブ(STAUB)」の鍋、皆川が愛用しているという「余(yo)」のシャンプーとコンディショナーなどをラインナップする。なお、商品情報やイベントの詳細は、2月17日10時にオープンする第1弾サイトで公開されるという。

三越伊勢丹HD 声優ラジオ

関連記事
「三越伊勢丹ラジオショコラ」がバレンタインシーズン限定で始動 パーソナリティは声優の西山宏太朗

■minä perhonen × ISETAN SHINJUKU “Dear Friend, Department”
期間:2021年3月24日(水)〜3月29日(月)
会場:伊勢丹新宿店本館6階 催物場

ミナ ペルホネン / 皆川明 つづく
著: ミナ ペルホネン
メーカー: 青幻舎
価格: ¥4,070(2021/01/18現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング