SEVENTIE TWO

ヤマトインターナショナル、13億円の最終赤字の見通し

SEVENTIE TWO

ファッション&ビューティに特化したインターナショナルメディア

フォローする:

ヤマトインターナショナル公式ホームページより
ヤマトインターナショナル公式ホームページより

 ヤマトインターナショナルは8月21日、未定としていた2020年8月期の通期連結業績予想を発表した。売上高は142億円、営業損益は9億9000万円の赤字、経常損益は8億3000万円の赤字、当期純損益は13億7000万円の赤字と予想している。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う商業施設の臨時休業や、人々の外出自粛等により来店客数が大幅に減少したことで、3〜5月の既存店売上の前年比は約50%となった。6月〜8月21日においても、既存店売上約90%と回復基調ではあるものの、依然として厳しい状況で推移していることからこのような予想になったという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング