Image by: Seiko

FashionPromotion

セイコーの「ショップ限定モデル」にヴィンテージデザインと現代スペックを両立した新作が登場

Image by Seiko
Image by: Seiko

 「セイコー(SEIKO)」が展開するオンライン ショップ限定モデルに新作が登場する。

 今年3月に発売したモデルは、"ハイコストパフォーマンス"をコンセプトとした国産機械式腕時計シリーズで、オーセンティックなデザインと、セイコーの品質を兼ね備えたアイテムがラインナップされている。

 新作では「ヴィンテージデザイン×現代スペック」をテーマに、ヴィンテージウオッチのデザインを現代的な製品仕様で忠実に再現。ケースは1960〜70年代のスポーツウオッチをイメージし、カレンダーの判読性が高いマグニファイドガラスが採用されている。ダイヤルには少し黄みがかった色のルミブライトを使用し、年月を経て日焼けした夜光塗料の雰囲気を演出。バンドはベーシックなステンレス素材と、高級感溢れるクロコダイル型押しレザー、シルクのようななめらかな質感が特徴的なポリエステルの3パターンを用意。機能面では信頼性の高い過充電防止機能付きソーラームーブメントを搭載したほか、防水性を高めた(10気圧防水)スクリューバック、ねじロック式りゅうずを採用し、日常における利便性が追求されている。また前シリーズと同様「メイドインジャパン」にこだわることで、信頼性を担保したという。

 3連、5連ステンレスブレスレット、レザーストラップ、ポリエステルストラップの全4型を展開し、価格帯は税別3万5000円〜3万6000円。9月1日から予約をスタートし、9月中旬に発売される。

neelセレクトショップ(楽天市場内)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング