メインヴィジュアル
メインヴィジュアル

Art

ムーミンの漫画をフィーチャーした「ムーミン コミックス展」が開催 原画など約280点を日本初公開

メインヴィジュアル
メインヴィジュアル

 ムーミン75周年を記念し、ムーミンの漫画作品にフォーカスした展覧会「ムーミン コミックス展」が、松屋銀座で開催される。会期は9月24日から10月12日まで。

 ムーミンシリーズは、原作者トーべ・ヤンソンが1945年に最初の小説「小さなトロールと大きな洪水」を発表し、今年で75周年を迎えた。トーベと弟のラルス・ヤンソンによる漫画作品は、1947年にフィンランドの「ニィテッド(NyTid)」紙で初めて掲載され、イギリスの「イブニング・ニューズ」紙では1954年から1975年まで20年余りにわたり連載が続いた。

 ムーミン コミックス展では、漫画作品からキャラクター設定やスケッチ、原画など日本初公開となる約280点を紹介する。

■「ムーミン コミックス展」
会期:2020年9月24日(木)〜10月12日(月)
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
住所:東京都中央区銀座3-6-1
入場料:一般1200円(900円)、高校生700円(500円)、中学生500円(400円)、小学生300円(300円)※()内は前売料金
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング