Image by: FIVEISM × THREE

Beauty

「FIVEISM × THREE」初のフレグランスが発売、"5%の余白を残した"ウッディベースの香り

Image by FIVEISM × THREE
Image by: FIVEISM × THREE

 メンズコスメブランド「ファイブイズム バイ スリー(FIVEISM × THREE)」が、初のフレグランス「タッチング フロム ア ディスタンス フューチャー メモリー」を11月13日に発売する。価格は容量50mLで税別1万2000円。

— ADの後に記事が続きます —

 タッチング フロム ア ディスタンス フューチャー メモリーは、「香りには記憶を呼び覚ます力があり、いつか思い出す特別な瞬間 、つまり"今"を創り出すツールでもある」というブランドのグローバルクリエイティブディレクターであるRIEの考えを反映。あえて100%ではなく5%余白を残した香りに仕上げたといい、フレグランスを素肌に付け、自分自身のパワーや個性と調和させることで香りが完成するという。

 香りは「聖なる木」と呼ばれるパロサントの煙が天にたなびく様子をイメージ。トップノートのオリバナムやイランイラン、タバコ、レザー、ジンジャー、ローズマリーが爽やかでありながらマスキュリンな雰囲気を演出し、ミドルノートに調香したローズとグリーンティーの後に、ベースのシダーウッドやサンダルウッド、ラブダナム、ベチバー、モスといった香りが締めくくる。

 スモークグレーのボトルは、ガラス職人が一本ずつハンドメイドで製作。揺れる煙のようなニュアンスを帯びたデザインに仕上げたという。キャップは重厚感のあるマットメタルを採用した。

関連記事
「ナーズ」初のフレグランスが誕生、スモーキーなインセンスやサンダルウッドでモダンな香りに

■FIVEISM × THREE:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング