W BLAZER MID '77 新作(税別1万3000円)
W BLAZER MID '77 新作(税別1万3000円)
Image by: ナイキ

Fashion

ナイキのバスケットシューズ「W BLAZER MID '77」から新作登場、アッパーにフライレザーを採用

W BLAZER MID '77 新作(税別1万3000円) Image by ナイキ
W BLAZER MID '77 新作(税別1万3000円)
Image by: ナイキ

 「アトモス(atmos)」が、「ナイキ(NIKE)」のバスケットシューズ「W BLAZER MID '77」の新作を9月18日9時から抽選販売する。応募は20日8時59分まで、アトモスの公式サイト限定で受け付ける。

 W BLAZER MID ’77は、1972年に登場したナイキ初のバスケットボールシューズ「NIKE BLAZER」をベースに採用している。新作ではアッパーに用いる素材をフルグレインレザーから、リサイクルレザー繊維を50%以上使用したサステナブルな素材「フライレザー(FLYLEATHER)」に変更した。カラーはホワイトとブラックの2色展開で、それぞれサイドのスウッシュのカラーが異なる。ホワイトには1972年の発売時に採用されていたレッドやブラック、グリーン、ブルーを使用した「OGカラー」を配色し、ブラックにはレッドやイエロー、ブルー、グリーンなど4年に1度のスポーツの祭典をモチーフにしたカラーリングをあしらった。価格は各1万3000円。

 新作の発売に合わせて、Tシャツを9月21日に発売。背面には製品タグのようなグラフィックをデザインした。シューズと同様ホワイトとブラックの2色展開となっている。価格は各4000円(いずれも税別)。

■アトモス:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング