美容フェイスパック
美容フェイスパック
Image by: 帝人フロンティア

Beauty

肌荒れを防いで潤いを与えるマスクが登場、帝人フロンティアとマイナビウーマンが共同開発

美容フェイスパック Image by 帝人フロンティア
美容フェイスパック
Image by: 帝人フロンティア

 帝人フロンティアが、マイナビウーマンと共同で開発したマスク「美容フェイスパック」を、クラウドファンディングサイト「マクアケ(Makuake)」で発売した。11月1日まで予約を受け付けている。

 マスクの開発に際し、着用に関するモニター調査やアンケートを実施。美容フェイスパックには同社が10年かけて商品化を実現した"着る化粧品"と称される素材「ラフィナン」を採用している。ラフィナンにはリンゴ酸を含んだ弱酸性の美容成分を配合し、着用している間にゆっくりと肌に潤いを与えて肌を整え、肌荒れを防ぐことができる。

 耳付近まで生地が顔を覆う設計を採用し、ラフィナンの効果によって顔の広範囲をケアできるようにデザイン。立体的な形状で口回りの空間を大きめに取ることで息苦しさを解消した。表生地には撥水加工を施しており、水分による汚れを防ぐ。洗って繰り返し使用することが可能。このほか、肌側の生地をベージュにすることでファンデーションが目立ちにくい仕様となっている。カラーはホワイト、ピンク、ブルーの3色を用意し、価格は税別各1500円。

 マクアケでは1枚1665円、3枚セット4576円、5枚セット6960円、10枚セット1万1910円(いずれも税込/送料込み)をラインナップしている。

■美容フェイスパック:マクアケ 販売ページ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング