senken plus

コイズミクロージング「ハグアス」、ウイルス対策を施したアパレル・雑貨を販売

繊研plus

ファッションビジネス専門紙「繊研新聞」公式サイト

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

 カジュアル服メーカーのコイズミクロージングは、抗ウイルス、抗菌、防臭、抗アレルギー加工「クリセラ」を施したアパレル・雑貨の「ハグアス」を主に専門店に向け販売する。トップ、マスク、タオル、エコバッグなど。マスクは12月から、それ以外は3月から販売する。

 クリセラは信州セラミックスが開発した食品添加物としても認められたセラミックス複合体を、生地にバインダー加工する技術。ハイドロキシアパタイトがウイルスや細菌、アレル物質を吸着し、酸化チタンや銀の光触媒作用で二酸化炭素と水に分解する機能がある。気化や溶解がないため効果が持続する特性があり、化学薬品を使わないため安全性が高く、環境にも配慮した技術だとする。

 マスク(980~1500円)はファンデーションなどの汚れが目立ちにくいベージュなどの「クリセラヌーディー」と冷感素材の「クリセラアイス」の2種類で、ともに微粒子、花粉、PM2.5対策のナノフィルターが付く。紳士、婦人、子供用がある。

 アパレル(3900~9800円)は「着るウイルス対策」とうたうトップ。カットソーアイテムはUV(紫外線)カット、シルケット加工した綿天じくのプルオーバーやチュニック、ワンピース。布帛は綿ローンのシャツ、ワンピース、フーディーコートなど。セレクトショップ、ライフスタイルショップでの販路開拓を進める。

 タオル(880~6900円)は軽量でボリューム感があり、復元力に優れた「エンジェルスピン」糸を使う。無地とジャカードの2種類の生地でバスタオル、フェイスタオル、ハンカチタオルがある。エコバッグ(980~2900円)はポケットにまとめられるものや巾着の付いたものなど3種類。

薬剤を使わない「クリセラ」加工
薬剤を使わない「クリセラ」加工

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング