SEVENTIE TWO

ムーンバットが希望退職者の募集で40名を削減 構造改革の一環として

SEVENTIE TWO

ファッション&ビューティに特化したインターナショナルメディア

フォローする:

 洋傘メーカーのムーンバットは11月12日、希望退職者を募集し40名の人員を削減すると発表した。新型コロナウイルス感染症の影響による、急激な経営環境の変化に対処するため、構造改革を実施する。同社は、主販路である百貨店の販売不振や直営店舗の営業休止および営業時間の短縮、さらに外出の抑制による個人消費の急激な冷え込みなどにより、抜本的な構造改革が必要と判断した。今回、対象となるのは同社および国内子会社の満45歳以上の社員および嘱託社員で、退職日は2021年3月10日の予定。退職者には特別割増退職金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針だ。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング