メインヴィジュアル
メインヴィジュアル
Image by: VIRTUAL ART BOOK FAIR

Art

「TOKYO ART BOOK FAIR」がオンライン開催、東京都現代美術館に特設ブースを設置

メインヴィジュアル Image by VIRTUAL ART BOOK FAIR
メインヴィジュアル
Image by: VIRTUAL ART BOOK FAIR

 東京都現代美術館で今秋開催を予定していた「TOKYO ART BOOK FAIR」が、名称を「VIRTUAL ART BOOK FAIR」(以下、VABF)と改めオンラインイベントとして開催する。会期は11月16日から23日まで。

 VABFの会場は、東京都現代美術館をインスピレーション源にデザイン。約230組のアーティスト、出版社、ギャラリーが参加し、展示やトークショー、サイン会などを行う。また、オンラインコンテンツと来場者のハブの役割を果たす特設会場を都内2ヶ所に展開。東京都現代美術館には、VABFの楽しみ方を紹介する体験コーナーをはじめ、川島小鳥やNoritakeらのリターンアイテムを受け取ることができるクラウドファンディングプロジェクト「VABF KIOSK」の展示ブースなどが並ぶ。有楽町の複合型店舗「有楽町『micro FOOD & IDEA MARKET』」ではDOOKSや花椿、HAND SAW PRESSなど9組の出展者ブースを用意。ヨーロッパで最も長い歴史を持つブックデザインアワード「Best Dutch Book Designs」の受賞作33タイトルの書籍を展示するほか、写真家の細倉真弓とflotsam booksの代表 小林孝行によるトークショーなどを予定している。

 このほか、11月20日11時〜20時まで限定イベントをドーバーストリートマーケットギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)と「リュニフォーム(L/UNIFORM)」の丸の内店の2会場で開催。ドーバーストリートマーケットギンザ7階「BIBLIOTHECA」では、オランダ人アーティストのラファエル・ローゼンダール(Rafaël Rozendaal)の最新作品集「HOME ALONE」を展示販売する。リュニフォームでは、アートブック専門のディストリビューターtwelvebooksによるインスタレーションや、アートディレクターのジャンヌ・シニョール(Jeanne Signoles)がセレクトしたアートブックの販売を行う。

東京都現代美術館で開催
石岡瑛子の世界初の大規模回顧展が開催、パルコの広告や映画衣装を展示

■VIRTUAL ART BOOK FAIR
会期:2020年11月16日(月)〜11月23日(月・祝)
コアタイム:11:00〜19:00
会場:特設ページ

■VIRTUAL ART BOOK FAIR@東京都現代美術館
会期:2020年11月17日(火)〜11月23日(月・祝)
時間:10:00〜18:00
休館日:11月16日(月)
会場:東京都現代美術館 ホワイエ
住所:東京都江東区三好4-1-1

■VIRTUAL ART BOOK FAIR @ 有楽町 micro FOOD & IDEA MARKET
会期:2020年11月16日(月)〜11月23日(月・祝)
時間:11:00〜19:00
会場:有楽町 micro FOOD & IDEA MARKET
住所:東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビル1階

Best Dutch Book Designs 2016
著: Beukers, Haico、Scholma, Marga
翻訳: Lake, Harry
メーカー: CPNB
価格: ¥4,973(2020/11/09現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング